【純白の白無垢】
神様の前で結婚式をするのに一番ふさわしい衣装なのです。
そして、清らかな身と気持ちで式を迎え、嫁いだ先の色に染まるという意味も込められている、とっても神聖な和装です。
だからこそ、婚儀はしっかりと行いたい。
そう願っています。
おふたりの末永いお幸せと、ご両家さまのますますのご繁栄をお祈りしております。